主婦でも借りれる

専業主婦でも借りれる銀行カードローンと総量規制とは

毎月家計の中でしっかりやり繰りしていても、時期によってはどうしてもお金が足りないときがあります。専業主婦の場合、本人が直接得ている収入がないということから、借り入れができるところは銀行カードローンに限られています。

 

金融機関から借金をするといえば、消費者金融や信販会社(クレジットカード会社)がありますが、専業主婦はこれらから法律によって融資を受けることができないことになっています。専業主婦はどうして、銀行カードローンからのみ借り入れができることになっているのでしょう。

 

銀行とクレジットカード会社や消費者金融では、施行される法律の種類が異なるためです。銀行や銀行カードローンは銀行法、クレジットカード会社や消費者金融は貸金業法という法律であり、貸金業法では借り入れをする人を守る目的で総量規制というものが制定されています。

 

部分的に例外や除外になる借り入れもあるのですが、総量規制は借り入れの合計金額が、原則として融資を希望する人の年収などの3分の1までという制限です。例外や除外の対象になっているのは、マイカーローンや住宅ローン、入院費用などといった緊急事態の出費の融資などです。

 

総量規制の中身はこれだけではないのですが、専業主婦が直接関わるのはほとんどこれだけです。専業主婦というからには、本人は年収が存在しないことになります。年収などの3分の1にあたる金額がないことから、総量規制の対象外になるのです。

 

総量規制を守らなければならないクレジットカード会社や消費者金融は、こうした理由から専業主婦への貸し付けができないことにいなります。融資を依頼できる場所ということで、一見銀行カードローンも似たところのようなイメージを持たれがちですが、適用される法律の種類が違いますので、専業主婦は銀行カードローンに申し込むことができます。

 

銀行カードローンを利用できるようになったとしたら、総量規制というお金を借りられる金額の上限がないので、使い過ぎてしまうのではと心配になるかもしれません。しかし、最大30万〜50万円などの上限が設けられていますので、借り過ぎを制限する仕組みがありますから、安心して利用することができるでしょう。

主婦でも借りれる記事一覧

配偶者貸付制度なら専業主婦も融資を受けられる!

総量規制があることにより、専業主婦は銀行カードローンからは融資を受けることができますが、クレジットカード会社や消費者金融からは借り入れができない法律になっています。銀行カードローンは母体が銀行ですから安心して借り入れをすることができるのですが、専業主婦は消費者金融から全く融資を受ける方法がないという...

≫続きを読む

 

家族の誰にも知られることなく専業主婦でも借りれる?

銀行カードローンなら、専業主婦でも借りれることがわかりました。金融機関から融資を受ける場合は人それぞれ事情がありますので、ご家族の誰にも知られることなく借り入れをしたいというケースもあるでしょう。銀行カードローンから借り入れを行うことになったら、そのことを家族に知られないでいられるものなのでしょうか...

≫続きを読む

 

申し込み時に銀行カードローン側は何を確認するの?

専業主婦が銀行カードローンの申し込みを行ったら、どんなポイントを相手側は確認するものなのでしょうか。金融業者には、借り入れの申し込みを受けたときに閲覧することができる個人信用情報というものがあります。これは信用情報機関が管理を行っており、申込書類の内容が一致するか照会がなされます。融資にまつわる情報...

≫続きを読む

 

専業主婦も銀行カードローンで即日借入が可能?

銀行カードローンに申し込みをする場合それぞれの事情がありますので、即日借入を希望されることもあるでしょう。専業主婦であるかどうかに関わらず、誰が申し込みしてもどこの銀行カードローンを選ぶかによって異なります。あらかじめ即日借入を行っているところを選べば、専業主婦の方が即日借入を受けることは可能です。...

≫続きを読む